最新公演

シアターZOO提携公演
ウイングフィールド提携公演
札幌演劇シーズン2024 サテライトプログラム

で、誰が喪主やってくれるん?

 【あらすじ】
109歳という大往生でスエ子がこの世を去った。最期は穏やかだったと、施設の職員は言った。スエ子の娘、キヨ子も昨年亡くなった。キヨ子の夫・孝一郎は健在だが、夢の世界一周の旅に出ている。孫の里子は、考えている。ひょっとして、私が喪主?……え、ちょっと、やってみたい。よし、喪主やります!と決意したのも束の間、我こそが喪主!という人たちが次々現れるが……。なにそれどういうこと

●札幌公演  シアターZOO提携公演
 
・会場  
扇谷記念スタジオ シアターZOO
〒064-0811 札幌市中央区南11条西1丁目 ファミール中島公園B1F
TEL 011-551-0909
http://www.h-paf.ne.jp/zoo/
 
・日程
2024年7月26日(金) 20:00
7月27日(土) 14:00/19:00★
7月28日(日) 11:00/15:00
 

アフタートークゲスト決定
7/27(土)19:00 公演
納谷真大氏
(ELEVEN NINES/ジョブキタ北八劇場芸術監督)

●大阪公演  ウイングフィールド提携公演
 
・会場
ウイングフィールド
〒542-0083大阪府大阪市中央区東心斎橋2−1−27 周防町ウイングス6F(受付は5F)
TEL 06-6211-8427
FAX 06-6211-6312
https://wing-f.main.jp/index.html
 
・日程
2024年9月21日(土) 18:00★
     9月22日(日) 14:00/19:00★
     9月23日(月・祝) 11:00/15:00
 
開場は開演の30分前
受付開始は開演の45分前
★はアフタートークあり


・一般 前売 3000円    
当日 3500円
 
・U-25  前売/当日 1500円(身分証明書提示)
・高校生以下 前売/当日 1000円(学生証提示)
・未就学児入場不可
・全席自由


ご予約
・CoRich!チケット WEB予約  https://stage.corich.jp/stage_main/288891

事前購入/当日受取
・エヌチケ(https://ticket.aserv.jp/nt/
ネットで購入、公演当日会場でチケット受取。システム使用料・発券手数料等、各種購入者負担手数料不要
 
事前購入/事前受取 (発売は2024年4月29日より開始)
・ローソンチケット 
 札幌公演 Lコード:12643 https://l-tike.com/order/?gLcode=12643
 大阪公演 Lコード:51454 https://l-tike.com/order/?gLcode=51454
・イープラス https://eplus.jp/intro/hawaii-texas/


・道新プレイガイド https://doshin-playguide.jp/
0570-00-3871(10:00〜17:00 日曜定休)
・札幌市民交流プラザチケットセンター 札幌市民交流プラザ2階(10:00〜19:00プラザ休館日を除く)



intro  intro.weblog@gmail.com
WEB http://intro-sapporo.com
X(Twitter) @intro_sapporo

チケット予約、キャンセル連絡もLINEで可能。「ざっくり指定席」の特典も!
【intro LINE公式アカウント おともだち特典】
intro LINE公式アカウントに登録いただくと、観劇したい座席の位置をざっくり伝えて、事前に座席を用意してもらえる「ざっくり指定席」がご利用可能に!詳しくは公式LINEをご覧ください。

作・演出 
イトウワカナ
 
出演
のしろゆうこ
佐藤剛
 
小林テルヲ
宮沢りえ蔵(大悪党スペシャル)
中野葉月(劇団清水企画)
井上嵩之(→GyozaNoKai→)
 
札幌公演のみ 田中佐保子(intro)
大阪公演のみ 千田訓子(万博設計)
 
スタッフ
舞台監督  高橋詳幸(アクトコール株式会社)
照明     菅原涉吾(クレアス株式会社)
音響     橋本一生
音楽   佐々木隆介
衣装       イトウワカナ
宣伝美術  本間いずみ
リスペクトトレーニング 阪田愛子

制作(札幌) 寺田彩乃(劇団・木製ボイジャー14号)
制作(大阪) 尾澤ショータロー
制作協力 ダブルス
 
協力
#introの次回公演 リスナーの皆様、劇団清水企画、→GyozaNoKai→、大悪党スペシャル、劇団・木製ボイジャー14号、万博設計、近藤ヒデシ(COMPLETE爆弾)

札幌公演・主催 intro、北海道演劇財団、NPO法人札幌座くらぶ

札幌公演・協力 札幌演劇シーズン実行委員会

大阪公演・主催 intro

大阪公演・助成 大阪市


introプロフィール

「札幌演劇の奥のほう」をスローガンに活動。文字通りのコアな支持を受ける。2011年より3年連続で札幌劇場祭特別賞を受賞。2018年には札幌演劇シーズン参加の再演「わたし-The CASSETTE TAPE GIRLS DIARY-」で 960 名を 動員。 2018年「こっちにくるとあの景色がみえるわ」をもって活動休止。そして、15周年イヤーの2024年、intro is comin’ back!

メンバーはイトウワカナ、田中佐保子、のしろゆうこ、佐藤剛、菜摘(AQメンバー)

イトウワカナ プロフィール

中学生より演劇の世界にダイブ。俳優として活動するも、2006年、introを開始。家族の普遍的な会話劇の劇作傾向と、コンテンポラリー演劇と評されるアグレッシブな身体表現による演出傾向が持ち味。2019年より大阪へ移住。2020年万博設計に書き下ろした「砂利はポルカで踊る」が第28回OMS戯曲賞最終選考ノミネート。